働きながらの子育てをサポートする 葛飾区保育ママ情報

お知らせ/News

2013年のお知らせ

家庭福祉員(保育ママ)を募集します2013.05.08

  3歳未満のお子さん(3人か2人)を自宅で預かって保育できる方を募集します。
◆ 対象
 次のすべてに当てはまる方
①区内にお住まいで、25~55歳の健康な方
②保育士・教員(幼稚園)・助産師・保健師・看護師のいずれかの資格を持ち、かつ保育経験のある方 
 ※資格を持っていない方でも、認定研修(講義88時間、実習20日間)等を受講することで有資格者とみなすことができます。
③家族が健康で、6歳未満のお子さんがいない方
④9.9ヘーホーメートル以上の部屋を保育専用室として使える方
⑤3人預かる場合は自宅か集合住宅の1階に、2階で保育する場合は2人まで。

◆募集人数
 4名程度
◆保育日時
 月~土曜日(祝日・年末年始を除く)午前8時~午後4時
 保護者の事情により、延長する場合があります。年次・夏季・慶弔休暇があります。
◆収入
月額(子ども1人につき)
 2万円 そのほかに区からの補助、手当等があります。
◆申込方法
 5月23日(水)までに電話でお申し込みください。面接および部屋などを調査したうえで決定します。
◆申し込み・問い合わせ先
子育て支援課保育相談係
(5654)8297

【これから保育ママをやってみたいと思っている方へ】 
  ~保育ママを始めて1年目の保育ママに聞いてみました~

Q1)保育ママをやってみて良かったと感じた部分はありますか?

・少人数制なので子ども一人一人の発達や性格を考慮し、もう一つの自宅のような環境でその時の気分や体調に応じた保育がきめ細かくできる事や、育児をしている様で育児させて頂いてると思うことがあります。昨日までできなかった事ができるようになった時は保護者と共に喜びを分かち合うだけでなく、感謝もしていただけた時とてもやりがいを感じます。

・保育園と違い、子ども達・保護者の方との距離が近く、きめ細かな保育、温かい雰囲気の中での保育が出来るので、良かったと思います。

・何といっても日々成長していく子ども達の姿と私に向けてくれる子ども達の笑顔です。そして子ども達ともママ達とも深く関わることができるので同じ方向をみつめ関わっていける充実感は、保育ママだからこそ!!家族・友人・地域の方々もひんぱんに訪れ、声をかけて下さり、私自身周りの方にたくさん感謝の気持ちを感じることができました。


Q2)保育ママをやってみて大変だと感じた部分はありますか?

・保育士でありながら看護師・事務・用務・・・と全ての仕事をこなしていくわけですから、やるべき事・やった方がいい事・やりたい事がいっぱ~い!!そして自宅での仕事になるので、仕事と自分の時間の境が難しく、子どもが帰った後はもちろんお休みの日も何かしら仕事をしていたかも・・・

・保育中は、責任重大で、常に緊張していますし、子育ての相談時は、自身の経験だけで答えてはいけないし保護者への伝え方にも一定のルールがあるはずなのでコミニュケーション能力と専門的知識・技術を日々向上する努力が必要だと感じています。事業主としては初年度でしたので未経験な会計管理・帳簿等に手間取ってしまいました。

・どんな仕事でもそうですが、責任はとても感じます。体調には気をつけ、常に健康でいなければいけないので、気をつけています。


Q3)これから保育ママを仕事として目指す女性にアドバイスがあればお願いします。

・家庭的保育だからこそ、大変な面もありますが、それ以上にやりがいがあり、子ども達の笑顔が毎日見れるすてきな仕事です。一緒に頑張っていきましょう!!

・好きなだけでできる仕事ではなく基本的には代わりが居ないので、自身の体調管理を今まで以上に注意しなければなりません。また家族の理解と協力が不可欠です。お預かりする子どもとそのご家族が安心して任せていただける様に責任と覚悟をもって従事しなければなりませんが、それ以上に3歳までの可愛い子どもの大切な成長時期を共に過ごせる幸せなやりがいのある仕事だと感じています。子どもに、癒してもらえます。是非

・責任が大きい分、やりがいも大きいお仕事です。一人でやっていくことへの不安もあるかと思いますが、自分が目指す保育ができる機会でもあります。そして『区の会』や『都の会』研修等で、たくさんのステキな仲間と出会えますよ。












年別一覧

2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年