働きながらの子育てをサポートする 葛飾区保育ママ情報

お知らせ/News

2014年のお知らせ

救命講習が行われました。2014.08.19

葛飾区の保育ママは、質の高い保育を安全に行えるよう、年に1回、救命講習を受けています。
みなさんは救急車を呼んだ事はありますか? 実は119番連絡をしても、すぐに救急車は来てくれません。様々な事情がありますが、救急車(隊員含む)が出払っていることもありますし、近くに待機していなく時間がかかることもあります。渋滞に巻き込まれて遅れることもあります。天候が理由で遅れる場合もあります。都内では大体6~7分で到着すると言われていますが、実際にはもっとかかります。この空白の時間、あなたならどうしますか?あなたの子どもが、大事な家族が目の前で倒れ、意識が無く、呼吸が止まっていたら、黙って救急車を待ちますか?答えは「空白の時間は自分でうめる」です。救急車が来るまでの時間が、大切な人の命を左右します。大切な人を救えるかどうかは、あなたの行動にかかっています。すぐに救命処置を始めましょう。救急隊、さらに病院へ救命治療を引き継ぐことができれば、救える可能性はぐんと高まるのです。
万が一の時に備えて、救命講習を受けることを全ての人に勧めます。この救命技術は世界で通用し、あなたは世界中の人を救える応急手当を身につけることができるのです。
※ここでいう救命処置とは、意識が無く、呼吸が確認できない場合にする手当を指します。