働きながらの子育てをサポートする 葛飾区保育ママ情報

お知らせ/News

2015年のお知らせ

子どものやることに無駄はない、という話2015.12.09

保育ママさんから言われた言葉です。
「子どものやることに無駄はない、って言うでしょ?」。
その時は、毎日の育児疲労から、ピンとこないどころか、「無駄だらけじゃないの!?」
とびっくりしたのを覚えています。
その後、1番下の子どもが3歳になり、以前と違い少しだけゆとりが見えてきた時、
ふと気づいたことがあります。
それは、子ども達がある程度トイレができるようになってきたら
「トイレ掃除をほぼやっていない」ということ・・・
そういえば、ちょっと前までは、毎日誰かがトイレで失敗するので
毎日、何度も何度もトイレ掃除をやっていました。
やらされている感覚で、掃除がイヤになっていました。
でも、掃除はしているので、いつもトイレが清潔でキレイでした。
今は、よほどのことがないとやっていません。
お恥ずかしながら、清潔感がある、とは言えない状況です。
トイレの失敗も無駄ではなかったのだと、ようやく理解できるようになってきました。
保育ママの育児に関する言葉は、いつも後からジワ~と効いてきます。
子どもだけでなく、保護者へも温かい保育ママです。家族に近いですよね。
こういった、ちょっとした言葉も家庭的保育ならではなのかもしれません。